BLOG

27 5月 2014

デザイナーが使いやすいフリー写真素材サイトまとめ

デザイナーのためのフリー写真素材サイトをまとめてみました。

デザインするときに写真素材を使う場合、そのまま使うことはあまりありませんよね。同じ「フリー写真素材」と言っても、使いやすい素材と使いにくい素材があります。

使いやすい素材には、たとえば「背景が単純で切り抜きやすい」「すでにもう切抜き済み」「テクスチャ系」「アイコンやイラスト」などがありますよね。なので、今回はデザイナーが使いやすい写真素材サイトだけに焦点をあててご紹介したいと思います。

deviantART – Stock Images

http://www.deviantart.com/

deviantARTはアーティストのためのコミュニティで、主にアーティストたちが自身の作品を上げたり、管理したりできるサイトです。毎日新しい素材がたくさん投稿されています。さまざまなジャンルに加え、切り抜き済の素材もたくさんあるので、すごく参考になりますよ。

Webfacebook
http://www.deviantart.com/

CG Textures

http://www.cgtextures.com/

CGTexturesはテクスチャ系の素材がたくさんあるサイトです。クオリティがすごく高いです。ぜひチェックしてみてください。

Web
http://www.cgtextures.com/

Freeimages

http://www.freeimages.com/

Freeimagesは2001年から開設された無料素材サイトです。250万を超えるユーザーが登録されていて、40万を超える写真素材があります。

Web
http://www.freeimages.com/

StockPhotos.io

http://stockphotos.io/

パブリック・ドメインとCCライセンスを持ったストック画像をシェアするコミュニティサイトです。PinterestのようなUIで探しやすいですね。

Web
http://stockphotos.io/

10ravens

http://www.10ravens.com/

14000を超える素材があるフリー写真素材サイトです。こちらもクオリティが高いですね。

Web
http://www.10ravens.com/

Filter Forge

http://www.filterforge.com/

Filter Forgeは、Photoshop の汎用性の高いプラグインさまざまな現実的と抽象的なテクスチャとエフェクトを作成する初心者とエキスパートのためのサイトです。Photoshopのプラグインなので、継ぎ目のないものも作成することができるのでとても使い勝手が良いですね。

Webfacebook
http://www.filterforge.com/

rgbstock

http://www.rgbstock.com/

ハイクォリティーで商用利用も可能のストック写真サイトです。インスピレーションを膨らます時とかに重宝しそうです。

Web
http://www.rgbstock.com/

freepik

http://www.freepik.com/

素材写真以外にも、ベクターやPSD、アイコンなど、様々なサイトから横断検索できるサイトです。

Web
http://www.freepik.com/

everystockphoto

http://www.everystockphoto.com/

everystockphotoは、ライセンス固有の写真検索エンジンです。自由に認可された写真を何百万と検索することができます。

Web
http://www.everystockphoto.com/

これだけたくさんのフリー写真素材があると、逆に選択に悩んでしまいそうです。お気に入りのサイトを見つけて有効に活用していきたいですね。